引越し業者のベストな選択をするために必要なこと

2017年7月11日 in 引っ越し | Comments (0)

一言で引越し業者といってもその数は多くあるので、その中からベストな選択をしたいと考えてもおかしくはありません。

しかもベストな選択といっても金銭的なことなのか、仕事の丁寧さなのか等、その選択肢は個人によって異なりますが、それらは事前に調べることが重要になります。

金銭的に安く済ませたい、と考えるのであれば引越し前に複数の引越し業者から費用の見積もりをしてもらうことで比較することが出来ます。

しかし最近では100円引越し、という破格で引越しを行う業者も出てきました。

費用を極限まで抑えたいと考えるのであれば100円引越しを利用することも1つの方法ですが、この様な破格の引越しをを利用する際には条件が付くことがほとんどです。

その条件として挙げられることが光インターネットに新規で加入したりウォーターサーバーを新規で契約したり等、引越し業者の提示した条件を満たすことです。

条件を満たすことで100円という破格で引越しをすることが出来るので、新居先で業者の提示した条件を満たせる場合は利用すると便利です。

しかし住んでいる地域によっては100円引越しを行っていなかったり、条件を満たすことが出来ない人も中にはいます。

その時には通常の引越しを利用することになりますが、その際こそ複数の業者の見積もりを取ることが重要になります。

引越し料金は業者によって大きく変わるものではないと考えている人もいるかもしれませんが、引越しをする距離によっては料金が大きく変わることもあります。

実際、我が家でも北海道の道東地域から宮城県に引越しをする際に3つの業者に見積もりをお願いしましたが、2社は30万円、1社は20万円と大きく差があり、安い費用の業者は自社コンテナを保有しているため、船で運ぶ際の費用が他よりも安くなることがその理由でした。

何のためらいもなく20万円の見積もりを出した業者に引越しをお願いしましたが、仕事も問題なく丁寧で滞りなく引越しを終えることが出来ました。

距離が遠い等という何かしらの条件がある場合は、大手や中小企業等で見積もりを取ると比較しやすく選びやすいかもしれません。

またインターネットで価格を比較するサイトもあり、その様なサイトを利用すればわざわざ見積もりをお願いしなくても良いのでは、と考えるかもしれませんが、荷物の量は実際に見てもらい実際に必要な金額を判断してもらうことも大切なので、見積もりは侮ることが出来ません。

荷物に割れ物や壊れ物が多く、仕事を丁寧にお願いしたいのであれば口コミサイトが役に立ちます。

引越しは機械がやることではなく人間の手によって行われるため、実際に利用した人の口コミは役に立ちます。

口コミ評価が高い引越し業者であれば、業務内容に関するマニュアルが完備されており、アルバイトといえどもしっかりと指導が行き届いている可能性が高いと考えられます。

業者がいかに自社の仕事の良さをアピールしようとも、実際に利用した人の判断が最も信頼できることは周知の事実と言えるでしょう。

また新生活を送るような春ですと引越しをお願いしたい日に希望の引越し業者が他の仕事が入る可能性も高いので、引越しが決まった際にはすぐに複数の業者に見積もりを依頼し、引越ししたい日を先に抑えておくことで希望の引越し業者に依頼をすることが出来ます。

引越しシーズンですと急な依頼では断られることもあるので、注意しましょう。

引越しでベストな選択が出来ることは、新生活を明るく過ごすための第一歩とも言えます。

まずは自分自身が何を大切にするかを決め、それを中心にベストな選択を出来るように見積もりや口コミサイトで下調べをしておきましょう。

■引越し業者を選ぶコツ

引越しをする際は、引越し業者を選ぶところからスタートします。

業者の選び方は様々です。

まず、引越しの概算費用を見積もってもらいます。

1社ごとに来てもらって見積りを取り、複数社見積りを取れた時点で引越し費用を比較して、業者を決定するか、インターネットの引越し一括見積りサイトを用いて見積りを取る方法です。

1社ごとに来てもらうのは時間がかかりますので、インターネットの一括見積りサイトを利用する方が良いでしょう。

一括見積りサイトの利点は、見積もってもらう時間を短縮できるだけでなく、同時に最大10社まで見積りをしてくれますので、価格競争をさせられるというメリットがあります。

価格競争をすることで、引越し費用を少しでも抑えることが出来るのです。

また、一括見積りサイトには大小多数の引越し業者が参加していますので、全国規模の大きな業者から、地域密着型の中小の業者まで、数多くの業者から見積りを取ることが出来ます。

インターネットの画面上で費用の比較が出来ますので、その中から予算内に収まる業者を数社選びます。

次に、引越し一括見積りサイトで選んだ業者に実際に来てもらい、サービス内容について確認します。

ここで重要なのは、価格だけで業者を決めてしまわないということです。

引越し費用が最安値だったとしても、品質とサービスが伴ってなかったら意味がありません。

価格と品質、サービスが伴ってこそ、安心して業者に引越しを任せることが出来ます。

ここで言う品質とは、荷物の取り扱い方です。

荷物の梱包が雑だったり、運搬が乱暴だったりしますと、荷物が破損してしまいます。

荷物が壊れたとしても、業者は弁償してくれません。

その荷物がパソコン等のような高価な物になりますと、それを買い直すだけでかなりの出費となります。

そうなりますと、結局のところ費用が高い業者に頼んでおいた方が良かったということになりかねませんので、品質の確認は重要です。

もう一点はサービスです。

段ボールを用意してくれるサービス、荷造りサービス、不要になった家具や電化製品の廃棄処分サービスなどがあるかを確認します。

段ボールは自分で用意しても良いのですが、荷物全ての分量となりますと集めるのが大変です。

荷物の分量の段ボールを用意してくれるのは有難いサービスです。

業者によっては無料で段ボールを提供してくれるところもあります。

次に荷造りサービスです。

普段忙しく働いている場合は、なかなか荷造りというのは出来ないものです。

そのまま荷造りが出来ていない状態のまま、引越し当日を迎えてしまった、ということもあり得ます。

荷造りサービスは、いざという時の保険のようなサービスです。

自分で荷造りが完了出来た場合は、引越し代金を割り引いてくれる業者もあります。

そして、引越しの際に最も有難いサービスが、不要となった家具や電化製品を廃棄処分してくれるサービスです。

自分で廃棄しようにも、家具などの場合は大きすぎて廃棄センターまで運搬できない場合が多く、結局新しい引越し先に持ってきてしまうということがあります。

そして物で溢れかえってしまうという事態になってしまいます。

廃棄サービスがあれば、新しい引越し先に不要な家具、電化製品を持ち込むことが無くなりますので、完全にリフレッシュした状態で新生活を送ることが出来ます。

これらの事から、引越し業者を選ぶ際は引越し一括見積りサイトで見積りを取り、そして候補を数社に絞ってサービス内容を聞き、最終的に品質、サービス、価格のバランスが取れている業者を選ぶという方法が良いでしょう。

価格だけでなく、サービス内容をしっかりと確認することが、引越しで失敗しないコツです。

■少しでも安く引越し業者を選ぶには

引越し業者は荷物の量や運ぶ距離などを計算して総合的に料金を決定しています。

それぞれの業者によって基準が変わってくるので同じ条件で引越を頼んでも料金は業者によって変わってきます。

業者が料金の判断基準としている事はいくつかありますが、まず運ぶ荷物の量とその距離は料金に大きく影響してきます。

運ぶ荷物の量が少なく、運ぶ距離も短ければその分だけ料金は安くなる傾向にあります。

荷物を積み込む場所と運び込む場所の交通量も料金に関係しています。

業者は頼まれた場所でまず荷物を積み込みその後指定された場所に運び込むので作業をする場所の交通量が多いとそれだけ作業が難しくなるため交通量が多い場所の場合は料金が高くなりやすいのです。

さらに作業を頼む時期によっても料金が変わってきます。

基本的に業者の需要が高くなる時期はそれだけ業者も依頼される件数が多いので料金も高めになり、逆に需要が低い時期には料金を下げてサービスを提供している業者が多いです。

年度末や年度始めは引越し業者の需要が高くなりやすい時期です。

その理由は進学や就職または転勤で引越しをする人が多くなり、業者に作業を依頼する人が増えるためです。

仕事の休日が週末の人も多いので曜日別で考えると平日より土日や祝日に引越しを行う人も多く年度末や年度始め同様に引越業者の料金の相場が高くなりやすいです。

引越しは大安の日に行う良いと言われているため縁起を気にする人は大安の日を好むので大安の日も少し料金が高く設定されている場合があります。

様々な条件が料金に影響してきますが、業者によっても料金が変わるのでより安く引越しを頼みたい場合は複数の業者から同じ条件で見積もり額を出してもらってそれを比較して選ぶと良いです。

多くの業者に一つずつ電話やメールで問い合わせるのは大変ですがインターネットを使って一括見積もりのサービスを使うと簡単に複数の業者から見積もりを出してもらえます。

これを利用すれば業者選びにかかる時間や労力を減らせるので便利です。

(参考:引越し おすすめ

業者を選ぶとき料金の安さだけではなくサービスの質も大事です。

料金の見積もりだけでなく、サービスの質はどうなのか知るためには実際に利用した人の体験談を見るのが良いです。

一括見積もりができるサイトだけでなく、インターネット上には引越し業者に関する口コミサイトや比較サイトも多くあるのでそのようなサイトを利用する事で実際に利用した人の意見を知る事ができます。

ただしインターネット上に記載されている情報は全てが正しいという訳ではないので正しい情報であるかしっかり判断しながら見ていくと良いです。

その他に引越し費用を抑える工夫として挙げられるのは利用する業者によってインターネットからの申し込みや決められた日数より早く申し込みをすると安くなる割引プランを用意している業者もあるので同じ条件でも申し込みの時期や方法で少しでも安くなる場合は確認しておくとより安く申し込みができます。

引越しをする前に新居に運んでもらう荷物の中に今後必要ない物がないか確認する事も大切です。

荷物の整理は大変ですが、新居に運んでも今後必要ない物は処分した方が荷物の総量が減るので引越し費用が安くなります。

引越し業者を決める際にもう一つ注意しなくてはならないのが見積もりの有効期限です。

見積もりには有効期限があり、それを過ぎると荷物の量や距離から日時までまったく同じ条件で作業を依頼しても見積額と同じ額でやってもらえない場合があるためです。

見積もりを出して検討する時は必要以上に急いで業者を選ぶ必要はありませんが、有効期限内に業者を選んで依頼するように注意した方が良いです。


Comments are closed.