精油の効能を利用してバストケアをしよう!

2014年9月30日 in 未分類 | Comments (0)

用途に合う精油(アロマオイル)を利用することで良い効能が期待できる大人気のアロマテラピーに興味を持たれてる方はたくさんいると思います。

今では種類も豊富です。ダイエットに効果がある精油、花粉症に効果がある精油・・・本当に色々ありますが、女性のデリケートな悩みであるバストアップに効果がある精油も存在します。それは女性ホルモンの分泌を促進することでバストアップ効果に繋がると捉えられます。

参考:http://xn--w8je4a6o5a9h7bxol855atj0a9lqhh9c.com/

では、具体的にバストアップ効果が期待できる精油について紹介していきたいと思います。

〜イランイラン〜
エキゾチック系の甘くてセクシーな香りが楽しめます。女性ホルモンを調える効能があります。

〜クラリセージ〜
ハーブ系のほのかに甘い少し重みのあるスパイシーな香りです。クラリセージにはスクラレオールという女性が分泌する女性ホルモンによく似た構造の物が含まれていて、このスクラレオールがその分泌を促してくれます。

〜ゼラニウム〜
フローラル系のほのかに甘いバラの香りに、さっぱりしたミント加えたような香りです。ローズオットーとやや似ていて、ローズオットー同じく、女性ホルモンの調節や、子宮を丈夫にしてくれる効能があります。 手軽に手に入れることができる精油です。

〜フェンネル〜
ハーブ系のスパイシーな中にほのかにフローラルの香りが入ります。消化系の薬として古くから利用されてきました。フェンネルにはアネトールという女性が分泌する女性ホルモンによく似た構造の物が含まれていて、このアネトールがその分泌を促してくれます。

〜ローズ・オット〜
フローラル系の高級感のあるエレガントなローズの香りです。”精油の女王”言われており、他の精油よりも高価な精油です。女性ホルモンの調節や、子宮を丈夫にしてくれる効能があります。

バストアップするためのセルフマッサージを行う際には、是非アロマテラピー取り入れてみてください。あなた好みのアロマの香りに癒されながら、さらに精油の効能によりバストアップ効果も期待できるでしょう。


Comments are closed.